コーヒーの豆知識

これで一発!コーヒーサーバーの水垢汚れにはバスマジックリン

こんにちは、「宅飲みコーヒー」を運営しているとむ(@takunomi_coffee)です。
今回は、スポンジでこすっても取れなかったコーヒーサーバーについた水垢汚れの落とし方をご紹介します。

結論からいうと、バスマジックリンで漬け置き洗いがおすすめです。

実際にバスマジックリンで水垢が取れた様子も含めてレビューしていきます。




先日、Twitterでこんな投稿をしました。

コーヒーサーバーのくすみをスポンジでゴシゴシ擦っても、全然汚れが落ちないし時間がかかって大変ですよね。

その面倒臭さを簡単に解決するのがバスマジックリンです。
はい、どこのご家庭にもあるアイテムですね。

バスマジックリンでつけ置き洗いを繰り返せば、かんた〜んにコーヒーサーバーの水垢汚れを落とすことができるので、コーヒーを美味しく飲むことができます。

今回はコーヒーサーバーの洗い方を紹介していますが、コーヒードリッパーやコーヒーメーカーの汚れにも効果的なので参考にしてみてください。

コーヒーサーバーが汚れる原因

コーヒーサーバーが汚れる原因は主に水垢と言われています。
水垢は、水道水に含まれるミネラルやカルシウムが固まってできるとされています。

こまめな掃除が一番の対策ですが、一度水垢がついてしまうと、食器用洗剤をつけてスポンジでゴシゴシこすってもなかなか取れません。

さらに、水垢を放置しているとコーヒーの味に影響が出てきてしまうので、コーヒーの味にこだわりが強い人はこまめな掃除をすることをおすすめします。

インターネットで「コーヒーサーバー 洗い方」 と調べると、重曹・クエン・ 炭酸ナトリウム(酸素系漂白剤)が紹介されている記事が多くありましたが、わざわざ100均に買いに行かなければならないご家庭もあると思います。

今回紹介する方法は、どのご家庭に置いてある「バスマジックリン」を使った洗い方です。

コーヒーサーバーの洗い方【水垢汚れ対策】

冒頭で紹介した通り、バスマジックリンを使ってコーヒーサーバーについた水垢をきれいに落としていきたいと思います。

用意するもの

・バスマジックリン
・スポンジ(メラミンスポンジ推奨)
・浸け置きするための容器

汚れの落とし方は超簡単。

バスマジックリンで汚れを落とす方法

①汚れを落としたい部分にバスマジックリンをつけて20分ほど放置します。
②時間が来たら水で洗い流しながらスポンジで軽く磨きます。
これを数回繰り返すだけ!

実際にコーヒーサーバー(フタ)を洗ってみた

バスマジックリン、正直なめてました。

まさかこんなに効果があるとは・・・

洗う前のコーヒーサーバー蓋洗った後のコーヒーサーバー蓋

①バスマジックリンをかける

20分放置・・・


②ボウルにマジックリン液をためて漬け置き

③スポンジで軽く擦る

よし、きれいになった!

掃除前掃除後

万が一、汚れが落ちにくい場合は、つけおき時間を少し長くして様子を見ましょう。

 

サーバーの汚れには今のところNO.1はマジックリン

以上、今回はかんたんに水垢を落とすコーヒーサーバーの洗い方を紹介しました。

いろいろメラミンスポンジや食器用洗剤を試してきましたが、バスマジックリンを超える逸材はまだ出てきていません。

しばらくはバスマジックリンのお世話になりそうです。

それでは今日も素敵なコーヒーライフをお過ごしください。

宅飲みコーヒーのとむ(@takunomi_coffee)でした。

Have a nice drip!