コーヒー粉

KEY COFFEE スペシャルブレンドを飲んでみた感想

こんにちは、「宅飲みコーヒー」を運営しているとむ(@takunomi_coffee)です。
自宅で美味しいコーヒーを飲むための役立つ情報を発信しています。

今回は、タイトル通りKEYCOFFEE PREMIUM スペシャルブレンドを飲んでみたレビューを紹介します。




今回紹介するのは、キーコーヒーを代表するブレンドコーヒー「KEY COFFEE PREMIUM スペシャルブレンド 粉200g」。

挽きたての香りをそのままに真空パックにした粉タイプのレギュラーコーヒー!
(レギュラーコーヒーはコーヒー粉にお湯を注いでコーヒー液を抽出するコーヒー)

実際に飲んでみた率直な感想と商品のレビューをしていきたいと思います。

コーヒーが好きでコーヒー豆専門店で買ったりするけど、日常飲みには値段が高く感じる…

家で美味しい珈琲が飲みたいけど豆を挽く機械(コーヒーミル)を持ってない…

そんな人を満足させるのが、KEYCOFFEE PREMIUM スペシャルブレンドです。




KEY COFFEE PREMIUM スペシャルブレンド(粉)

内容量レギュラー粉 200g
産地ブラジル・コロンビアその他
価格500〜600円
焙煎度深煎り
挽き具合中挽き

【内容量】毎日飲む人にちょうどいいサイズ感!

「1パック200グラムは他の商品と比べると量が少なくない?」

と思うかもしれません。

でもこれがちょうどいいサイズなんです。
なぜなら、おいしくコーヒーを飲むには「ちょっとずつ買い」がいちばん美味しく飲むことができるから。

コーヒー粉は常に酸素と湿気にさらされる環境にあるため、平均的に賞味期限は1〜2週間程度と言われています。

1杯に15g使って毎日1〜2杯飲んでいる人なら、10日程度で飲み切ってしまいますよね。

無くなった頃にまた買いに行けば、いつでも美味しいコーヒーを飲むことができます。

【産地】苦味強め。と思いきや・・・

コーヒー豆の産地を見ると、 ブラジル・コロンビアが多く含まれているので苦味が強いと思っていましたが、ちゃんと軽やかな酸味が感じられて美味しく飲めました。

【値段】1ヶ月2000円の価値あり

1パックが値段500〜600円で買えます。
一般的なコーヒー粉からすると少し高価な気がしますが、アラビカ豆を100%使用しているため、上質な香りと味が楽しめるのでパフォーマンスを500円で買えたと思えばお買い得だと思います。

【焙煎度】お菓子やスイーツと一緒にどうぞ

深煎り豆なので、比較的苦味が強めのコーヒーです。

とはいえ数種類のコーヒー豆がブレンドされているため、口あたりがソフトで飲みやすい味わいとなっていたのでどんなスイーツにも合います!


【挽き具合】ペーパードリップにおすすめ

挽き具合は中挽きなので、次のようなコーヒー抽出器具を使うと美味しくできます。

ペーパードリップ

サイフォン

ネルドリップ

KEY COFFEEスペシャルブレンドを飲んでみた

 

味のデータ(5段階)

酸味…
苦味…
香り…
口あたり…ややシャープ

実際の味わい

酸味やわらかい酸味 
苦味キレがあって強すぎない苦味 
香り最初だけ良かった 
口当たりややマイルド?アメリカンのようなスッキリしたコーヒーが好きな人にオススメ 

 

ITQI(優秀味覚賞)について

著名なシェフとソムリエで構成される審査員団と厳格な審査方法により、世界で最も有名な独立した認証である優秀味覚賞(Superior Taste Award)が100%「味」に特化されるに至りました。
総合評定70%を超えるスコアを獲得した製品には、それぞれ次の優秀味覚賞が付与されます。
-公式HP引用

KEY COFFEEスペシャルブレンド 三つ星は本当だった!

パッケージにあった「ITQIダイヤモンド味覚賞受賞」が怪しくて仕方がなかったので、調べてみたら本当にありました。↓(2017年受賞)

(公式ページを見ると、キリン生茶だったり、三ツ矢サイダーも入賞していました。)

 

ITQI(優秀味覚賞)の判定方法は?

各国のソムリエが集い、目隠し味覚判定をします。
味覚格付けもランク分けされ、味覚スコア、受賞獲得年数に応じてランクが上がっていきます。

KEY COFFEE ブレンドを実際に淹れてみた

KEY COFFEE PREMIUM スペシャルブレンドは常に新鮮さを保つ真空パック(VP)

「コーヒー粉は鮮度が大事!、粉の状態では賞味期限が短いから買わない方がいい」という人がいますが、心配不要!


なぜなら真空VP (Vacuumed Package)でコーヒー粉が劣化する原因の酸素や湿気をシャットダウンしているから。
開封前はカチコチにカタイのは真空パックにされていますが、開けた瞬間コーヒーの香りがとてもよかったです。

コーヒー粉が劣化する主な原因は酸素と湿度です。
酸素と湿気にさらされすぎると、コーヒーの鮮度が下がっていきます。
コーヒーの鮮度が下がる理由は、酸素や湿気と触れ合う面積がコーヒー豆の状態よりも何百倍も広いからです。
KEY COFFEE PREMIUM スペシャルブレンドのように真空にしていれば、酸素と湿度からシャットダウンして鮮度が保たれます。

KEY COFFEE スペシャルブレンド 総評

いろいろと能書きたれましたが、商品紹介データ通り、酸味と苦味のバランスが良くとれたコーヒーでした。

味の強さは好みによって粉とお湯の量で調整すれば好みに合った濃さに調整できます。

またリピートしたいと思います。

それでは今日も素敵なコーヒーライフをお過ごしください。

宅飲みコーヒーのとむ(@takunomi_coffee)でした。

Have a nice drip!